ズボラのための時短家事

あとラクミストの口コミ!洗い物を放置する人のための洗剤を見つけました。

どうもーゆりゆりです。

この記事では、キュキュットの”あとラクミスト”の口コミレビューをまとめています!

食事の後の洗いものほどめんどくさいものはない。と思っている私ですが、「洗い物を翌朝まで放置することもある」とちょっとでも人に話そうものなら

ママ友
ママ友
え…翌朝まで放置なんてありえない。超汚いじゃん。
ママ友
ママ友
私も超ズボラだけどさすがに洗い物はすぐ洗うわ。

と、ひかれます。

いやいや、「洗い物をすぐ洗う人はそもそもズボラじゃない」と言い返したいところですが(そこ?)、わかるよわかる。言ってることはものすごくわかるんです。

シンクに洗い物がたまっているとテンションが下がるし

雑菌も発生するだろうし

イニシャルGが出てくるかもしれない。

ゆりゆり
ゆりゆり
幸いGから始まる物体に遭遇したことはありません。東北住みだから?

そんなことは分かった上でもめんどくさいものはめんどくさい。

一応私なりに、洗い物のめんどくささを軽減できるよう工夫はしているんですよ。
⇒(食器洗いがめんどくさい!を楽にするコツ)

しかし、そんな私のための洗剤を見つけました。

その名も”キュキュットあとラクミスト”。

なんでもこの”キュキュットあとラクミスト”は、すぐに洗い物ができない時にシュシュっと吹きかけておくと、置いている間に汚れを強力分解してくれるそう。

しかも、”キュキュットあとラクミスト”を吹きかけてから、30分~3時間を目安に洗うとより効果的だって言うんですよ。

ゆりゆり
ゆりゆり
”あえて”洗い物を放置するんです。

もちろん、”キュキュットあとラクミスト”を吹きかけてすぐ洗っても効果はあるそうなのですが、「一晩置いても効果は続く」って書いてあるんですよね。

しかも、置いている間は”抗菌効果””消臭効果”もあるって言うじゃないですか。

これはまさに私のための洗剤だ!と思い早速使ってみました!

”あとラクミスト”はあえて洗い物を放置した方がいい洗剤

私は普段、キュキュットの洗剤とキュキュットクリア泡スプレーを使っています。

そこに新しい仲間”キュキュットあとラクミスト”が仲間入り。

洗い物 放置 人

”キュキュットあとラクミスト”の力はどんなものなのか、洗い物を”あえて”放置して確かめてみました。

水につけずにそのままスプレー

使い方は、汚れた食器にそのままスプレーします。

ちなみに100均のプラスチックのお皿です。

あとラクミスト 口コミ
ゆりゆり
ゆりゆり
タイミング良くミートソースを食べたー

食器がまんべんなく濡れる程度にスプレーするそうです。

そして放置。

食器のふちに吹きかけた”あとラクミスト”は重力に逆らえず下に溜まっています。

あとラクミスト 口コミ

約7時間放置して、お湯だけでサッと流した状態の食器がこちら⇓

あとラクミスト 口コミ

洗剤が溜まっていた底の部分だけめっちゃ綺麗になってるー。

あとラクミストは、放置した後スポンジで洗う必要があるのですが、この食器をスポンジで洗った結果⇓⇓⇓

あとラクミスト 口コミ
ゆりゆり
ゆりゆり
めっちゃ綺麗になってるー!

めっちゃスルンと汚れが落ちました。

が、しかし、つけ置きしてスポンジで洗うなら、水(お湯)につけるのと一緒じゃない?と思いませんか?

ゆりゆり
ゆりゆり
私は思います。

”あとラクミスト”と”水につけ置き”は何が違うのか?

”キュキュットあとラクミスト”をスプレーしておけば、数時間後に洗い物をしても汚れが落ちやすいということですが、それなら水につけ置きしておけばいいじゃん、とも思います。

が、しかし、”キュキュットあとラクミスト”と”水(お湯)のつけ置き”の大きな違いは

”置いておく間に抗菌できるか菌が増えるか”だと思うんですよね。

”キュキュットあとラクミスト”の一番の特徴は

置いておく間に除菌・抗菌ができるというところです。

”キュキュットあとラクミスト”に書いてある文言が本当であれば、スプレーしてから洗うまでの間に、しっかり抗菌してくれるということ。

しかし水につけ置きした場合は、むしろ置いておけば置いておくほど雑菌が増えていくのだそうです。

食後の食器を10時間、水につけ置きすると、ブドウ球菌や大腸菌の一種など菌の数は約7万倍に増殖するとの実験結果を、菌やカビについて調査研究している「衛生微生物研究センター」がまとめた。

引用:J-CASTニュース

1時間くらいのつけ置きであれば、菌は増えないみたいですが、私みたいに翌日まで放置しておくような人間には、”キュキュットあとラクミスト”の方が断然良いということだと思いました。

ただ、食後の食器に”キュキュットあとラクミスト”を吹きかける元気があるなら、そのまま食器洗いをしてしまった方が早いような気もしないでもないですけどね。

”あとラクミスト”と”泡スプレー”の違いを比較!

先ほども書きましたが、我が家はすでに”キュキュット泡スプレー”を使っていました。

なので、洗い物がめんどくさい時は、これまでずっと”キュキュット泡スプレー”をスプレーして放置していたんですね。

あとラクミストを買ってからは”あとラクミスト”をシュッシュするようになったのですが、そもそも何が違うの?と思ったので、ミートソースの食器で同じ時間放置して比較してみました!

”あとラクミスト”と一緒に、”キュキュット泡スプレー”も別の食器に吹きかけてみます。

ちなみ両方とも100均のプラスチックのお皿です。

あとラクミスト 口コミ

スプレーしてすぐは、どっちがどっちかわからないくらい同じ。

あとラクミスト 口コミ

20分後⇓

あとラクミスト 口コミ

泡スプレーの方はすでに下に洗剤が落ちて行ってます。

そして約7時間後⇓

あとラクミスト 口コミ

”あとラクミスト”の方が汚れが取れてるっぽい。

これをまずはお湯だけで洗い流してみました。

それがこちら⇓

あとラクミスト 口コミ

この時点で違いが明らか!

両方とも100均のプラスチックのお皿ですが、”あとラクミスト”を吹きかけた方が汚れが取れてますよね。

さらにこの後スポンジと洗剤でゴシゴシしてみると…

あとラクミスト 口コミ

泡スプレーでは汚れを取り切れなかったですが、あとラクミストは、7時間放置後もしっかりと汚れがとれました!

ゆりゆり
ゆりゆり
左の食器はこの後キッチンハイターにつけました。二度手間ー。

効果や特徴の違い

放置後の洗いあがりの違いはしっかり実感できましたが、そもそもキュキュット泡スプレーは、つけ置き用の洗剤ではないので、特徴と効果の違いも比較してみました。

あとラクミスト 口コミ

大きな違いは

  • ”キュキュットあとラクミスト”は、スプレー後スポンジと洗剤で洗う。
  • ”キュキュットクリア泡スプレー”は、水で流すだけでOK(強い汚れは例外)

そもそも用途が違うので、洗い物を放置する時は”あとラクミスト”の方が良い!という結論に至りました。

ゆりゆり
ゆりゆり
泡スプレーは水筒などのスポンジが届かないところに使ってますが、この場合放置するのはちょっと心配なので、すぐに洗うようにしています。めんどくさいけど。

全ての菌を除去できるわけではない

”キュキュットあとラクミスト”は、

  • 汚れ分解
  • 除菌(まな板とスポンジの)
  • 抗菌(置いている間の)
  • 消臭

の4つの効果があるそうですが、

全ての菌を除菌・抗菌するわけではありません

と書いてあります。

ゆりゆり
ゆりゆり
全ての菌を除菌できたらものすごい発明ですよね。

洗い物を放置することで、さまざまな雑菌が増えていくというデータもあるみたいですが、そもそも「除菌除菌!」と気になる人間だったら、洗い物は放置していません。

なので私の場合、ある程度除菌や抗菌効果があるだけでも充分だなと思ってます。

効果が続くのは約半日

”キュキュットあとラクミスト”は、スプレーしてから30分~3時間くらいに洗うのが一番効果的で、すぐに洗っても一晩置いても効果は続くとお伝えしてきました。

しかし、”キュキュットあとラクミスト”の注意書きには「スプレーしてから半日以内には洗ってくれ」と書いてあるんですよ。

なので、「朝食の食器を夜洗う」とか「夕食の食器を翌朝洗う」くらいの時間を想定されているみたいですね。

そのため、「洗い物は数日放置することもある」という人には、”キュキュットあとラクミスト”の効果は感じられにくいかと思います。

”あとラクミスト”はズボラに向いているのか?

ここまでの文章を読み返してみると

「”あとラクミスト”すごくない?7時間放置しても綺麗に汚れ取れたよ!」

「泡スプレーより”あとラクミスト”の方がこんなに綺麗に汚れが取れるよ!」

「水のつけ置きは雑菌が増えるけど、”あとラクミスト”は抗菌してくれるよ!」

など、「”あとラクミスト”すごくない?」ということばかり伝えていますが、「ぶっちゃけ”あとラクミスト”はズボラに向いているのか?」を考えてみると、

ゆりゆり
ゆりゆり
うーん、そうでもないかも

と思ってしまうんです。

なぜなら、そもそも”あとラクミスト”をスプレーすること自体がめんどくさいからです。

水(お湯)のつけ置きして放置すると雑菌がめっちゃ増えるそうですが、

ゆりゆり
ゆりゆり
目に見えないし

とか思っちゃうんですよね。

なので、どちらかというと

「いつもちゃんと洗い物するけど、今日は時間がない!後で洗おう。」

という人や、

「洗い物めんどくさいな。でも放置すると雑菌増えるしな、がんばって洗うか。」

という人が、洗い物を放置する時に使うといいんじゃないかと思います。

「余裕で洗い物を翌朝まで放置してるわー」という私のような人間は、そもそも雑菌をそこまで気にしてないと思うんですよね。

ゆりゆり
ゆりゆり
いや気になるけどめんどくささが勝つの

私は”あとラクミスト”をせっかく買ったので、たまに洗い物を放置する時は使っていますが、食器が多いとスプレー自体がめんどくさいので、普段使う食器は極力少なくするようにしています。

フライパンにはかなり使える

食べ終わった食器に関しては、”あとラクミスト”をいちいちスプレーするのがめんどくさい時もあるのですが、調理中のフライパンにはめちゃめちゃ”あとラクミスト”が使えます。

調理器具はできるだけ調理をしながら洗うようにしているのですが、毎回毎回それができるわけではないので、そんな時はフライパンに”あとラクミスト”を吹きかけておくと、後で洗うのが劇的に楽になります。

しかも、”あとラクミスト”は水につけずにスプレーするので、フライパンをコンロに乗せた状態でそのままスプレーして放置。

シンクに置いておかなくて良いので、シンクが狭くならないし、その点は私にも向いてるかなと思いました。

まとめ

あえて洗い物を放置した方が良い洗剤(なのか?)”キュキュットあとラクミスト”の口コミをまとめてみました。

”あとラクミスト”は確かに食器を放置していても、しっかり汚れが取れるので、効果はかなり感じています。

スプレーするのがめんどくさい時もありますが、食中毒も心配なので使える時は使い続けてみようと思います。